【明日はきっと雨】

長野県民がPENTAXの一眼と行く。その他にもなんか。
【明日はきっと雨】 TOP  >  2012年10月

なんでなんでなんで

「なんでコメントも無いのにそんなにブログ続けてられるの?」
と友達に言われたことがある。中々痛いとこを突いてくるね君も



なめんなよ、高校時代からの日課だ。
うん、こんな調子でブログ続けてきたんだよなぁ。一年ほど前カメラブログになる以前は、そりゃまぁ酷いもんだった!けど。

何だかんだ見に来てくれている人はいるし、それでいいじゃない。
もちろんコメント貰えれば嬉しいけどね、別になんの気負いもなく、ただ読んでハイ終わりってスタイルも気楽でいいじゃない。
そもそも俺自身が誰かのブログに滅多にコメント残さないし、コメントしてもURL貼らないし。ブログランキングとかもやる気ないし、写真投稿サイトには投稿しないし。
リンクの輪を広げたいなら自分から行動するか、滅茶苦茶良い写真を撮ったり、面白かったりためになる記事を書かなきゃダメですよねー

とは言っても先ほど書いた通りコメントを貰えば嬉しい。
ここらでフェイスブック始めたりツイッター始めてこのブログのリンク貼ってお客様を増やそうかと思う。

思うだけで終わる。



121002IMGP2486_R.jpg
[ 2012/10/31 19:34 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

はぁひぃふぅ

121023IMGP3176_R.jpg
[ 2012/10/30 19:16 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

そろそろストーブ(暖房器具)の設置も視野に入れないといけない

部屋で凍える日々



明日ですべての葡萄が取り終わる。
長かった葡萄の期間も終わりか…そして次はリンゴの葉摘みが始まるんだなぁ。

晩秋ですね。


121021IMGP3141_R.jpg

121021IMGP3146_R.jpg
何時ぞやのライダー。
ここは長野北部では、まぁ有名?な橋の下のオフロード練習コース。
俺の友達はエンデューロとか頑張ってたり、単純にバイクだのなんだのが好きな友だちが多いんだよね。
でも今までそういうの撮ったことなかったし、いっちょ撮ってみようかと思って練習コースに。

そして名も知らぬ人を撮る。

単純に思いつきで行ったので…

121021IMGP3139_Rmoza.jpg
いきなりコース外れてこっちにバイクで寄ってきた時は怒られるかと思いました!
「ヘヘヘヘルメットかぶってるし、いいいいいじゃないですかっ」
とか日和ろうか、真面目に謝ろうかと一瞬真剣に悩んだけど、世間話しにきてくれた滅茶苦茶良い人だった。

121021IMGP3154_R.jpg
超曇天、超夕方と、高速で動くもの撮るのには実に最悪な条件だったのが惜しい。撮影時間も少なかったし。
もっと感度下げたかった。今度は友達とかも練習してるときの真昼間に行こうかな。
[ 2012/10/29 20:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

芳醇のコク

121019IMGP3089_R.jpg




も  の  滝
[ 2012/10/28 23:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

おめでとうございます

時期尚早?



姉の彼氏とそのご両親&妹が東京からご挨拶に来た。
来年結婚予定だとさ。おめでとう。
…ん?するとどうなる?

俺に高2の義妹ができる!!!!1

はい。
だからなんだくそっ。



121012IMGP2691_Rmoza.jpg
独標頂上を魚眼で。対角180度だからこ収められる。
正面の黄色い人と左のカメラ構えてる人らがお仲間。
ま、基本はこんな感じでガスに覆われてた。

121012IMGP2697_Rmoza.jpg
相変わらず魚眼。

121012IMGP2708_R.jpg
さらに魚眼。
俺は今まで絞れば絞るほど光条派手になって綺麗になると考えていたのだが、それはDA12-24だからこそだった。
DA10-17ではご覧のとおり、酷い有様。帰ってきてからガックシきましたわ。
とりあえずの教訓として、一つ前の画像がF8ってことなので魚眼で光条入れて撮るときはその辺に設定して撮ることにしよう。
[ 2012/10/27 20:49 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

MUDAI

ドルルン!ドルルン!



121014IMGP2953_R.jpg

121014IMGP2986_R.jpg
ただの超広角を切り出してパノラマっぽくする。
曇天すぎてやべーや。

121014IMGP3046_R.jpg
水面に映り込んでとっても綺麗ですね!
ってかLレンズ持ちとか何でこんなにいるんだよ、本当に金持ちだな。



121012IMGP2659_R.jpg

121012IMGP2678_R.jpg
「あ、良い感じ!ちょっとまって!動かないでください!」「えっ」
[ 2012/10/26 19:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

あの有名な橋

晴れてたのでお昼休みに機材担いでマッハで行ってきた
これぞ地元民補正



121024IMGP3191_R.jpg
コントラストが…あれぇCPLの効果は…

121024IMGP3204_R.jpg
ああ!超逆光だ!!と魚眼さんで表す。
ここは早朝がベストなのかなぁ。
ちなみに結構観光客がいた。平日だってのにね。

121024IMGP3187_R.jpg

121024IMGP3210_R.jpg
そしてレタッチ作業を頑張る。
うん、あまり頑張れてない。
[ 2012/10/24 20:54 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

天日干し

ふおっふおっ



121014IMGP2895_R.jpg

121014IMGP2908_R.jpg
トリミングしすぎちゃった、テヘッ

121014IMGP2918_R.jpg



121012IMGP2677_R.jpg
どっかの山ガール(?)を構図づくりに勝手に使う。

121012IMGP2681_R.jpg

121012IMGP26830_R.jpg
[ 2012/10/23 20:27 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

じれったい

本当に



レンズフィルター類各種欲しいけど、レンズ径違うのが多くて踏ん切りつかず買えない。
そう思うと、DALimited集めれば全部49mmだからフィルター類はかさばらないでいいよなぁ。

せめて12-24用のCPLとNDは早めに欲しいところだが、レンズ径77mmがぐぬぬ。



121014IMGP2850_R.jpg
最近結構やる気出して色々と撮影に行ってるからブログ記載が追いつかない。
一気に載せればいいじゃん、とか思うんだけど、今度は現像が追いつかないと言うか、やる気が追いつかない。
そんな話は置いといて、ここは奥志賀渓谷遊歩道の大滝。
写真じゃわからないけど、想像以上の大きさ。名前に恥じない大滝だった。
ちょっとだけ紅葉より早かったのと、独標で壊れた俺の右足が悲鳴をあげていたせいで悲惨だったけど。



121012IMGP2638_R.jpg
独標途中。
魚眼だから変な感じだけど、実は中々な登り。だからみんなジグザグ。

121012IMGP2674_R.jpg
独標への最後の岩場。
超切り出しの、しかもガスでイマイチな写真だけど、独標への道がよくわかる。○や矢印の方なら大丈夫!☓はダメ!な道。
中学の時よくもまぁこんなところ登ったもんだ。三点支持こんなに必須なところだったっけなぁ?
ちなみに奥がピラミッドピーク?だったけな?
そしてさらに西穂やジャンダルムに続くんだったけな。
もちろん僕らは独標の先へは行かない。装備もないし知識もないし技術もないし死にたくないので。
あぁいや、四人で登ったのだけど一人は生粋の山野郎だから問題無いのだろうな。まぁ、穂が付く山は危険がいっぱいらしいしね。
[ 2012/10/22 20:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

昨日眠さの中一枚RAW現像したら

なんか気に食わなかったので
121021IMGP31310_R.jpg
軟調よりも硬調の方が好き。そりゃまぁ被写体にもよるけれど。
[ 2012/10/22 12:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ねむい

121021IMGP3131_R.jpg
初めて会った人だけど、とっても良い人だった。
もっとバイクの写真を撮りたくなるような感じ。
[ 2012/10/22 00:49 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

たまにはマクロ域

虫注意



俺は元々虫は苦手だけどなー。
毎日毎日虫の世話したり顕微鏡で覗いたり農薬ぶっかけたりしてたら嫌でも慣れるわなぁ。
中々ためになる学生時代&臨時職員時代だった。

それでも虫苦手なのは変わりないけど。
あまりにも立派なカマキリだったからついついDFA100付けて撮っちゃった。
いっそのこと等倍まで寄ろうかと思ったけど、まぁ被写界深度の関係でしょうがないっすよね。

121020IMGP3107_R.jpg

121020IMGP31070_R.jpg
F10のリサイズ前と切り出し。


121020IMGP3110_R.jpg

121020IMGP31100_R.jpg
F14のリサイズ前と切り出し。
顔写すだけならF14はいらなかったね。
たぶん5.6じゃ浅い。8ぐらいでもなんとかなったかな。
それにしても共にシャープネスはガッチリ上げてはいるけど、中々の描写。
せっかくだからその辺の葉っぱちぎって綺麗な前ボケでも作れば良かったかな。

少々の角度なら常にカメラ目線してくれるカマキリさんでした。
…カマキリとか正直まじきめぇとか思ってるんですけどね。
爬虫類とか両生類も全然OKだけど、どうにも虫は苦手なんだよなぁ…うーん。
[ 2012/10/20 21:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

今開いてるボトル

サントリー スペシャルリザーブ
オールドパー12年
シーバスリーガル12年
ロイヤルハイランド ティーチャーズ12年



ティーチャーズとシーバスリーガルが美味い。実に美味い。
調べてみたら、このティーチャーズはもう作ってないらしく古酒扱いだ。すげぇ美味いのに残念すぎる。
今までで一番ストレートで飲んで美味いウイスキーだと思った。チョコのような甘い香りと、実際の口当たりもまろやかで甘みが強い気がする。
アンダーソンクラブは恐ろしいほどの甘い香り(よく小バエが入水自殺するぐらい)なのに、口当たりは全然そんなこと無かったからなぁ。
ゆっくり楽しみたいのにティーチャーズは親父もうめぇうめぇ言って飲むから減りが早い。くそぅ。




120916IMGP2455_R.jpg
昨日は眠さの中で更新したら画像のリサイズが尋常じゃなく滅茶苦茶なことになっていて、まことに申し訳ない。
ちなみにこれは飛騨帰りの姨捨SAから撮った夜景。
駄目だ、松本から長野へのSAでは邪魔なものが写りすぎる。惜しいなぁ。




DA12-24は光条が綺麗。大好き。
121012IMGP2656_R.jpg
そして舞台は変わり独標途中。
はっきり言ってずっとガスだったのだけど、ちょびっと、ちょびっとだけ晴れ間が覗いた。
数分経たずにガスで覆われるんだけどね。何回か撮影チャンスはあった。
[ 2012/10/19 20:58 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

寒くね?

いや、寒いよやっぱり
121014IMGP2976_R.jpg




120916IMGP2378_R.jpg

120916IMGP2380_R.jpg

120916IMGP2390_R.jpg
出口。中々想定外のところから出てきた。人多すぎてめちゃめちゃしてたけど、人少なかったら鍾乳洞感をゆっくりと感じれて良い所なんだろうなぁ。
[ 2012/10/18 21:58 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ミルクひとくち

121014IMGP2812_R.jpg
(大サイズ)
たまには2MBフル活用



120916IMGP2370_R.jpg

120916IMGP2374_R.jpg

120916IMGP2372_R.jpg

120916IMGP2376_R.jpg


最初に紅葉置いて、その後にジメジメ極まりない鍾乳洞写真を貼り付けていくチグハグ感。
[ 2012/10/16 21:28 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

酒はベロベロになるまで飲むのは好きじゃない

ほろ酔い気分で上手い酒を「あー、うめーなー…」とか思いながらチビチビ飲むのが最高
ゆえに付き合いで飲み会に参加するのは苦手



独標登った時に、気付いたら相当右足の膝辺りを痛めていたらしい。昨日志賀に行った時に死ぬほど実感した。
志賀高原の紅葉はあと数日、あと数日でベストになりそうです。



120916IMGP2353_R.jpg

120916IMGP2361_R.jpg

120916IMGP2365_R.jpg

120916IMGP2367_R.jpg
変な色付きライトで照らされるよりも、自然な光で照らされる方がよっぽど綺麗だよね。
[ 2012/10/15 22:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

レンズ増えたよなぁ

正直言って、ちゃんとした防湿庫が欲しい
もちろん金は無い



今年は紅葉がちょっと遅いみたいですね。じりじりしちゃう。



120916IMGP2341_R.jpg
何これ怖い。ってか何だよこの色おかしいだろ地獄かよ。

120916IMGP2342_R.jpg
いざ鍾乳洞の中に入ってる時は「あー、うんうんうん…」ってな感じだったけど、写真を改めて見ると相当凄いところに入っていたんだなぁ、と感じる。

120916IMGP2344_R.jpg
このネーミングセンスである。
看板ぶち破りてぇ。



120916IMGP2345_R.jpg
鍾乳洞の写真で一番気に入った写真。
十数メートルくらい?のジメジメしたトンネル。

鍾乳洞関係ねぇ!

…だが!こんな場所は探しても意外に無いだろ!無いだろ!!
[ 2012/10/13 23:47 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

紅…葉…?

言うても、何をもってして紅葉か?って言うね



カメラの先輩方と志賀高原に紅葉撮りに行くという話が、気付いたら西穂高の独標目指して登ってた。

あれ?

滅茶苦茶疲れた。
しかも終わってみれば紅葉どうのこうのよりも、結局は山岳写真って言うね。
またその時の写真も追々貼って行きましょう。


あと、今回常々思ったことは、俺マジで超広角系のレンズ使った時に太陽の光条入れるの好きだ。大好きだ。むしろ愛してる。
光条入れたいがために回折ボケとか気にせず阿呆みたいに絞り込む。

まぁ、なんだ。
良い写真って何だ?って話にいきなり変わるけど。
俺にとって良い写真って、自分が好きな写真だよね。それが一番重要だよね。誰だってそうだよね。人のフォトコンとかの写真だって自分が好きな写真が好きだよね。
だって仕事じゃないんだし。好きな写真撮って楽しんでやらんとそもそも趣味じゃないよね。
そんな自分が好きな写真が人に評価してもらったら最高だけどさ。人に色々言われて、人の評価気にした写真ばっか撮ってんのはマジでつまらんわ。
って言う捻くれた拗らせ。
そして、その「自分が好きな写真」が撮れないっていうのが大きな問題。そして元を正せばファインダー覗いてシャッター切ることがただ純粋に楽しいって言う原点回帰。


120916IMGP2329_R.jpg

120916IMGP2332_R.jpg

120916IMGP2333_R.jpg

120916IMGP2336_R.jpg
青ゾーン。
ライトアップの青が濃すぎて色が飽和したりする。何事もやり過ぎは良くないってことですよねー。
[ 2012/10/12 22:40 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

鍾乳洞探検と言うロマンくすぐる響

実際は鍾乳洞観光



俺の中では飛騨観光の目玉だった、飛騨大鍾乳洞。

120916IMGP2408_R.jpg
いざ、ナショジオバッグを背負って大鍾乳洞の中に!
ちなみに肌の黒さは夏場のデフォ。やばい。どす黒い。
体質のせいだが、俺の肌は日焼けサロンで焼いたかのような黒さになる。

120916IMGP2319_R.jpg

120916IMGP2322_R.jpg

120916IMGP2324_R.jpg


道狭いのに人多すぎて笑えない。
でもさすがにこういう場所で三脚キチガイになるほど俺は落ちぶれていないので、ここは感度バク上げして手ぶれ補正を信じていくことにした。
写真じゃ人はそんなに多く見えないかもしれんけど、マジで多かったからなぁここ。
3連休の中日に行ったのだからしょうがないけど。

あとね、なんつーか、ドギツいライトアップやめて!もっと淡い光で照らして!

…また数日チマチマ貼って行きましょうか。
[ 2012/10/11 20:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

むむむだい

あぁ、しまった!また気付いたらプロジェクトクロスゾーンが発送されている!!



キャンセルしようと思ってたんだけどなぁ…まぁいっか。
結局ゴッドイーターもクリアしてないや。発売までに終わらせようとか思ってたけど、ただ思ってただけだった。



120916IMGP2303_R.jpg

120916IMGP2304_R.jpg

120916IMGP2306_R.jpg

120916IMGP2310_R.jpg
飛騨の里はこれで終了。
綺麗なとこだったなぁ。たぶん紅葉したらもっとずっと綺麗。
[ 2012/10/10 20:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

疑問

そういえばどうなるのだろう



K-30になってようやくレリーズ端子付いたし、やっぱ赤外線リモコンよりも使い勝手は上だろうな…と思ってケーブルレリーズポチッた。
のだが、俺は某リミレンジャーさんのとこの影響もあって完全に親指AF人間。
短いながらもカメラ歴の半分以上は親指AFでやってるし、その便利さに気付いてからはもう戻れない。

で、だ。ケーブルレリーズ。
これって半押しAFとかも確か使えるんだよね?
…普通のシャッター半押しAF無効にしてるんだけど、そういう場合どうなるんだろう。
ま、まぁケーブルレリーズでAF使いたいのは望遠で動体撮る時くらいだよね!うん、きっとそう!


120916IMGP2276_R.jpg

120916IMGP2282_R.jpg

120916IMGP2301_R.jpg


[ 2012/10/09 22:54 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

超眠い

 何 故 か



そういえば、そろそろ俺がK-r買って一年だ。まだ一年だ。
まさかここまでハマるとは思ってもいなかったなぁ。


120916IMGP2263_R.jpg
ISO3200は常用…3200は常用…

120916IMGP2268_R.jpg

120916IMGP2254_R.jpg

120916IMGP2273_R.jpg

そういやカメさんがフィルムスキャナ手に入れたみたいですよ!!!!
ブログ楽しみですね!!!!!!!11

うわっマジで何だこの眠さは…
[ 2012/10/08 21:48 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

もうじき紅葉シーズン

写真撮影が捗るぜ!!!(予定)



昨日の祭りにカメラ持って行きましたが、もう雨降りすぎでお話になりませんわ。
三脚立てる元気もない。
K-30+18-135だからカメラ自体は濡れても怖くはないけどさ。

一応写真ちょっとは貼り付けるかー


このサイズまで縮小するならISO1万近くまで張り切ってもよかったかなぁ。
121006IMGP2577_Rmoza.jpg

121006IMGP2586_Rmoza.jpg

121006IMGP2592_R.jpg
何の面白みもない写真の数々。



そういや今日たまたま近くのヤマダ電機に行ったら、まさかのK-30全色展示。
正直家電量販店のカメラに関しては長野北部ではケーズ電気一択だと思ってたから、こんなにしっかり置いてあるとは思ってなかった。
で、まじまじ見てたら店員がK-30押しを始めた。
…あ、この店員GXR押してた店員だ。リコーとペンタックス自体が好きなのかなぁ。
で、ひとしきり「いや、青このカメラバッグの中に入ってるんすけどねwww」とか和やかに雑談して別れる。
K-5Ⅱs楽しみって言ってた。うん、俺も楽しみ。

それにしても、初めて自分の目で全色モック見たけど、シルキーグリーンが半端ない格好良さだった。
うーん、今頃カラバリでぐぬぬ感を味わうとは。
[ 2012/10/07 19:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

この時期は地味に忙しい

仕事以外にも、ずっと神楽の練習だったりして



毎日10時頃まで練習(半分は酒)してたらやる気も何も起きませんわ。
ま、今日明日の祭りが終われば一段落。

そういや明日の祭りで、ちょっと遠くから巫女さんが来て舞うとか聞いて、マジかよ今まで獅子しか舞ってないつまらん祭りに巫女さんだと!?写真撮影が捗るぜ!!!ウッヒョウ!!とか思ってたら来るの小学生ですって。
さすがの僕でもそっちの趣味は無いっていうか、通報されたら困ります。
そもそもポートレートなんて撮らんけどさ…中望遠の良いレンズないし。





120916IMGP2234_R.jpg


120916IMGP2267_R.jpg
民俗村・飛騨の里ってとこにも行ったんです。

飛騨高山の集落博物館「飛騨の里」には
合掌造りをはじめとした
飛騨の古い貴重な民家が移築復元され
なつかしい農山村の暮らしや
昔から飛騨に伝わる季節の行事を再現し
未来へ伝えています。


とのことで。

120916IMGP2258_R.jpg
超広角使うと太陽の光条入れたくなっちゃう病。
ゴースト凄まじいけど、こういうのもいいよね。いいよね…?
そして左上にダスト。あーマジでLR4いれたい。
[ 2012/10/05 18:56 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

好きな花

たまたま母親が真近くで作業してたんですけど、その母親が振り向きざまにはなったエルボーが俺のみぞおちに深く突き刺さりました。抉り込みました。
「ホッウッ…」という冗談みたいな呼気が漏れて息ができなくなりました。
生まれて初めてエルボーを俺の急所に当てたのは母親でした。
思わず苦しみながら笑ってしまいました。完全にキチガイですが今日も僕は元気です。



121002IMGP2509_R.jpg
そろそろ彼岸花咲いたかなー、と思って近所を探したら咲いてた。

121002IMGP2506_R.jpg
拗らせてるとかじゃなく、単純に一番好きな花って彼岸花だなぁ。だって綺麗じゃん。マジで。

121002IMGP2515_R.jpg
背景にフェンスがある辺り、いかにもその辺の彼岸花。

121002IMGP2522_R.jpg
それにしても曇ってたからコントラストが微妙すね。
現像技術でなんとかなるのかなぁ?
あーPC新調してLR4いれたい。


おまけ
121002IMGP2505_R.jpg
DFA100付けてたんで、ついでに撮った猫。
5分くらいファインダー覗いてシャッター切ってたら寝た。
[ 2012/10/04 19:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

新レンズ【smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)】購入!

はい。



乞うご期待もなにも、以前から欲しい欲しい言ってた魚眼買ったわけなので何の面白みも無いですごめんなさい。
これでFA31なりFA77でも買ってたら驚きだけど、俺の懐事情でそんなん買えるか!
欲しくなった理由は、単純にネット上のDA FISHEYEの作例に惚れたから。面白そうだから。小さいから。軽いから。ペンタの公式アウトレットで安く出ていたから。俺の基本レンズ購入思想である持っていない画角だから等々。


さて、魚眼。
121003IMGP2527_R.jpg
ペンタの純正対角180度ズーム魚眼。
色々試し撮りして思ったけど、全周魚眼じゃなくて、対角でよかったって素直に思えるわ。
魚眼言うたら全周のイメージ強いと思うけど、こいつだって対角180度だ。魚眼なりきに歪むし、人間の視野角なんて軽々飛び越えてる。そもそも全周はどうやって使えばいいのか俺にはわからん。
とりあえず慣れるまではファインダー覗かないと構図も何もあったもんじゃない。予想外の世界が広がってる。
いわゆる3分割とかそういう構図のセオリーの写真も撮れないし、魚眼ってのは普通の写真とは思想が全くの別物だね。
でも工夫次第で面白い写真が撮れそう。全ては己の想像力。やばい、俺の苦手なことだ。


…まずは撮ってみないと始まらん。
色々とやってみよう。こいつは慣れなきゃどうしようもないレンズみたいだし。


121003IMGP2539_R.jpg
葡萄畑で思いっきり上方向に仰いで。
と言うか、縦構図でワイド端だと、ちょっと下の方向けるとすぐに自分の足が入る。

121003IMGP2537_R.jpg
立派な玄関に見えるだろう?田舎の農家の家はみんなこんなもんだ。

121003IMGP2532_R.jpg

121003IMGP2547_R.jpg

121003IMGP2553_R.jpg


せっかくの魚眼だ。宝の持ち腐れにはしたくない。なんとかそれなりにモノにしたいところ。

そういやこのレンズって魚眼の中ではサードパーティとかと比べても最安値ちかくの魚眼なんだな、と価格を見て知った。それをさらに価格よりも安いペンタアウトレットで4万切った値段で新品を買えると言う嬉しさ。
そして公式アウトレットだからしっかり保証ききそうだし、ありがとうペンタアウトレット。
最安はSAMYANGのだけど、あれはAF効かんしな。
他と比べたら明るさはそりゃまぁ劣るけど、ズームっていう特異性あるしね!
[ 2012/10/03 19:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

日記を書いた後に更新をしないまま寝るという体たらく

おはようございます



かと言って、特にたいしたことを書いたわけでもなかったので全削除。
そんなもんです。

120916IMGP2195_R.jpg

120916IMGP2214_R.jpg

120916IMGP2231_R.jpg

[ 2012/10/03 07:24 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

台風一過

セーフ!セーフ!



なんとか強風は吹かず、リンゴもブドウも損害はほぼ無し。いやぁ良かった良かった。


PENTAX-K5IIs-023_R.jpg
某八百富のブログから持ってきたK-5Ⅱsの切断画像。
こういうの見ると、何かワクワクするよね。あと、ペンタプリズムってすげー、とか思っちゃう。
Ⅱsはトークショーで2400万画素フルサイズ機と比較して写真展示してたみたいだし、解像には自信あるんだろうなぁ。



120916IMGP2189_R.jpg

120916IMGP2181_R.jpg

120916IMGP2221_R.jpg
それにしても、飛騨高山は人がごった返してて凄かったなぁ。
そりゃ写真では人があんま写ってないの載せてるけど。
[ 2012/10/01 19:31 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

鼻毛の枝毛

Author:鼻毛の枝毛
カメラとか。他にもなんか。
何気にガチ専業果樹農家な30歳。
信州人なんで長野の写真が殆ど。

写真をクリックすると大きくなります。(主にLightBox使用)

リンクフリーなんでお好きにどうぞ。
こちらからリンクを発見、またはお声掛けしてもらったら相互リンクしますー

持ち機材
カメラ
GR 
K-01 Yellow
K-3 Silver
K-1
ASAHI PENTAX 6×7
SIGMA DP2 Merrill ←返した
K-r White
K-30 CrystalBlue

レンズ
FA31Limited 
DA40XS
FA43Limited
smc-M 50mm F1.4
DFA50Macro ←New!
DA★55
FA77Limited 
DFA100MacroWR 

DA10-17FISH-EYE
DA12-24
DFA15-30
DFA28-105
DFA★70-200

SMC PENTAX6x7 55mm F4
SMC Takumar6x7 75mm F4.5
SMC Takumar6x7 105mm F2.4
SMC Takumar6x7 135mm F4 Macro
SMC Takumar6x7 200mm F4
SMC Takumar6x7 300mm F4
DA16-85
DAL18-55
TAMRON SPAF17-50mm A16
DA18-135
DA★60-250
DAL55-300
DA21Limited 
DA35Limited
DA50
DA70Limited

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング